まずはWEBでお問い合わせ

  • 1物件種別を選択

  • 2都道府県を選択

  • 3市区町村を選択

  • 4町名を選択

不動産買取とは

不動産買取とは仲介と違い、不動産会社や買取会社などの業者が直接買い取ってもらう売却方法です。
売主を探す販売活動を行わないので、「売却までに時間がかからない」「現金化が早いので、資金計画を立てやすい」「近隣に知られず売却ができる」、業者が直接買い取るので「仲介手数料がかからない」「瑕疵担保責任が免責される」といったメリットがあります。
一方で、売却価格は仲介よりも安くなる可能性があるといったデメリットもあります。
リビンマッチの不動産買取一括査定で複数社を比較してあなたに合った業者を見つけましょう。査定は無料でご提供しております。

不動産買取の流れ

不動産売却の流れ【step1】【step2】【step3】【step4】【step5】【FINISH】

まずはWEBでお問い合わせ

  • 1物件種別を選択

  • 2都道府県を選択

  • 3市区町村を選択

  • 4町名を選択

「仲介」「買取」の違い

買取

買主は不動産会社になります

メリット
  • 不動産会社や買取業者が買主のため、仲介と比較して時間がかからない
  • 他人に知られず売却ができる
  • 仲介手数料がかからない
  • 現金化が早いので資金計画が立てやすい
  • 設備補修や瑕疵担※保責任がない
デメリット
  • 仲介に比べると売却価格が低くなる可能性がある
  • 物件によって(再建築不可等)、買取ができない場合がある

仲介

買主は個人の方になります

メリット
  • 不動産市場の相場価格で売却できる
  • 広告を掲載したり販売活動は仲介会社が行うので手間がかからない
デメリット
  • 売却できるまでに時間がかかる可能性がある
  • 仲介手数料がかかる

※瑕疵担保とは、売却した物件に瑕疵があった場合に売主がその責任をもたなくてはならない

まずはWEBでお問い合わせ

  • 1物件種別を選択

  • 2都道府県を選択

  • 3市区町村を選択

  • 4町名を選択

安心してご利用いただけます

【調査概要】2017年8月 サイト評価に関する調査【実査委託先】楽天リサーチ【比較対象企業選定条件】不動産査定サイトで検索した際の広告・比較サイトを除く上位9社 2017年8月17日20時時点、会社で検索した際の広告・ポータルサイト・比較サイトを除く上位9社 2017年8月17日20時時点【職業】会社員、公務員・団体職員、専門家(医師・弁護士・会計士など)、自営業、自由業(フリーランス)、アルバイト、学生、家事手伝い、主婦・主夫、無職、その他【性別】男女【同居人数】1人暮らし~5人以上【年収】300万円未満~800万円以上【社会人経験】社会人経験はない、5年未満~25年以上【最終学歴】中卒、高卒、大卒、大学院卒、専門卒、その他【年齢】20歳~59歳【居住地】日本国内(鳥取県、高知県、佐賀県、鹿児島県を除く)

powered by リビンマッチ(リビン・テクノロジーズ株式会社運営)
会社概要 │ 個人情報取扱 │ 個人情報保護方針 │ メンバー規約 │ サポートデスク